不況に強い給料の看護師

OFF

皆さんも大学を卒業しても就職先がないというニュースを耳にしたことがあるでしょう。

リーマンショック以降の不況の影響でなかなか就職できずに大学に残ったり、正社員を諦めたりするケースも増えています。

そんな中でも強いのが看護師です。

不況の時代でも看護師は全体的に不足している状況で引く手あまたです。

お給料も平均的な給料よりも高いということが多いです。⇒ナースなワタシのお給料

看護師は国家資格なので簡単ではありませんが、専門学校や大学に行ってきちんと勉強すれば通ることが多いです。

何よりも看護師のメリットとしては職場を変えやすいということです。

例えばその職場の雰囲気が合わないとか、転勤族の人と結婚してその土地を離れなければいけないなど様々な理由から職場を変えたいと思った時に、選択肢が多いです。

やはり少しでも良い条件の職場や働きやすい職場が良いですよね。

選択肢が多いとそれだけ希望のものが見つけやすいです。

看護師は夜勤があって大変だという人もいますが、求人の中には夜勤がないものもあります。

また出産後も職場復帰しやすいのもメリットですね。

個人個人のライフスタイルにあった働き方を実現できるのが看護師ではないでしょうか。