看護師の結婚と給料

OFF

日本人は資格が好きだと言われます。

資格を持っているだけでは意味がないと言われますが、やはり資格がなくては働けない仕事も多いのが現実です。

弁護士や医師、税理士、看護師などはその一例です。

さてこれらの中でも不動の人気なのが看護師です。

国家資格で難しくはありますが、給料もよい上に安定しており、女性が働きやすい点も魅力です。

また結婚してからも続けることができますし、結婚する相手が全国転勤のある仕事をしていても行った先々で仕事が見つけやすいです。

実は転勤族というのはお給料が良くて専業主婦でも大丈夫と思っている人もいると思うのですが実際にそのような家庭もありますが、家計が厳しいところも多いのです。

しかし転勤があるとなるとパートでもなかなか採用されにくいという面もあります。

そんな時でも看護師ならば病院がある限り就職があるといっても過言ではありません。

看護師は働き方も様々で、夜勤がない働き方というのも選択することができます。

子供が生まれてからは夜勤がない職場にうつるといったようなことも可能です。

また逆に安定した収入が欲しければ夜勤もこなせばかなりよい金額になり、地方都市では余裕で生活できるくらいになったりもします。

Categories: 結婚後の給料
This post was written by , posted on 11月 15, 2012 木曜日 at 10:29 am

Comments are currently closed.